北九州, 小倉, 教会, バプテスト連盟, キリスト教, 礼拝, ゴスペル, Voice of Glory,神,聖霊イエス・キリスト,十字架,愛,恵み,子育て,支援,聖書,福音
     
                           


教会歴史館



 1889年(明治22年)、米国南部バプテスト連盟よりマコーラム宣教師、ブランソン宣教師が横浜に上陸しました。その後、相ついで多くの宣教諸師が派遣されてキリストを知らぬ多くの人々の魂の救いのために自分の生涯をささげました。九州方面へ派遣された宣教師たちは講義所、即ち礼拝する場所を設けながら、学校設立にも尽力し、ミッションスクールと教会とを連させながら、その働きを押し進めていきました。そのようなことから当時の宣教師と教会との結束は強固なものでありました。また近代化に勢いづく当時の日本社会が急速に変化してゆく中で、国家も社会も個人も、強靭な精神をもって安定した方向感覚を身に着ける必要があったことから、多くの人々がキリスト教に関心を寄せた時代でもありました。「教会歴史館」のコーナーでは、これまで小倉教会が歩んで参りました教会史を時系列で順にご紹介していきます。






押し寄せてくる幾つもの困難の中においても前進
し続けた教会の実相を知ることができます。





1968年12月1日に教会設立65年記念として発行された「ましみず」をPDFファイル(2.75MB)で公開いたします。小倉教会 諸先輩方の信仰の姿を窺い知ることができます。(※)PDFファイルをご覧になるためには閲覧するためのソフトが必要です。




1958年より10年にわたり、小倉教会の牧師を務められた金子純雄氏によって著された「石叫ぶべし」をPDFファイル(1.84MB)で公開いたします。礼拝で語られた数々のメッセージが記録されています。(※)PDFファイルをご覧になるためには閲覧するためのソフトが必要です。







Japan Bptist Kokura Christ Church
日本バプテスト 小倉キリスト教会
日本バプテスト小倉キリスト教会

〒802-0082
福岡県北九州市小倉北区古船場町
9−14
TEL 093-521-2862
FAX 093-383-3320